風俗求人の賢い選び方

女性風俗求人・男性風俗求人双方の最適なお店の選び方を教えます!

最適な風俗求人の選び方

グループ店の風俗求人に応募

大手グループ店の風俗求人に応募すればハズレが少ないです。大手グループになっているということは既に経営が安定しており、キャストにも充分な支払いができているということだからです。また店員のキャストへの対応もよいからキャストが辞めることがない。だから複数店舗を出せるという好循環になっています。

性癖に合わせてお店を選ぶ

「巨乳」「学園」「3P」「高級」など男性の性癖はそれぞれなので、自分に合っているタイプのお店を選ぶことで高収入を得られます。巨乳ではない女性が巨乳店で働いても多くの指名は望めません。自分の特徴に合った店を選べば指名が多くなり高給につながります。

出稼ぎ風俗求人で試してみる

出稼ぎ風俗求人に応募することで高収入を得られます。風俗の出稼ぎは人出が足りなく客が多い地域で募集をしているので、お茶を引いている時間が少なくなります。その機会を狙って地方に行って高収入を狙うのです。その場合、宿泊費や交通費が支給されることが多いのでマイナスも少ないです。出稼ぎ風俗求人に応募する際の参考にして下さい。

最適な男性風俗求人の選び方

デリヘルドライバーに応募する

デリヘルドライバーは自分の車と時間があればすぐに始められる仕事です。仕事内容はほとんどが女性キャストの送迎です。自宅・事務所・ホテルの往復をすることになります。その場合キャストを無駄なく送迎することで効率がよくなります。給料はアルバイトの時給の場合と風俗店社員の月給の場合があります。デリヘルドライバー求人に応募する際は現在の自分の状況に合わせて勤務形態を選んでください。

風俗店ウェブサイトの更新

現在の風俗店はWEBでの宣伝・集客がほとんどなので、WEBの知識があれば風俗店のWEBの更新は難しくありません。一般的には更新ツールが導入されていて、それに合わせてキャストの状況を入力するだけです。また風俗店スタッフとしてブログなど最新情報を更新することもあります。スタッフは常に足りていないので働きやすい職種だといえます。

風俗の店長候補として働く

将来風俗店を経営したいと考えている人は風俗店に店長候補として勤務してください。風俗店も店長よりもオーナーが圧倒的に高収入を得られます。そこにたどり着くまでに風俗店員と店長を経験しておくのがプラスになります。自分がオーナーだったらどのような風俗店を経営するかを考えて働くのがいいでしょう。