安心して働ける「シンデレラグループ」

〇大手グループの安心感と安定感
どんな仕事においても、安全に働くということは最低限の条件になるでしょう。誰だって危険が伴う仕事はやりたくありません。
特に風俗業界において、未経験の方ならば「ここのお店は安全に働けるのか?」という不安を抱くものです。また経験者でも、女の子に対する店側の対応が悪かったり、集客する客の質が悪いような、いわゆる「ブラック店舗」に以前勤務したことがあれば、「安心感」を第一に考えるでしょう。
中小風俗店より、大手グループの方が下記の点において安心と言えます。
・一定のルールの下で、堅実に店舗運営をしている
・女性キャストに対する待遇がいい
・全体の売上が安定している
・客の質が悪くない
つまりは、店舗に対する「信頼感」が「安心感」に繋がるわけです。

〇首都圏各地に展開する大手グループ
「シンデレラグループ」は、首都圏に39店舗を構える大手グループで、求人サイトの「優良グループランキング」で1位になっています。それは、女性キャストに対する待遇面で評価されているからです。
・最低日給の保証
・メールオペレーターが24時間対応
・個室待機完備
・女性スタッフによる面接・講習をお願いできる
・バレ対策として、「洋服・靴・携帯」などの無料貸出がある
・寮完備、託児補助
・万全な衛生対策
・複数企業との美容提携
・独自制度で客質が高い

以上のように、待遇面における高い充実度は大手だからこそできると言えます。

〇グループ内での店舗移籍がしやすい
入店後しばらく働けば「もう働きたくない・働くことができない」など、何かしらの問題に直面することがあるかもしれません。例えば、店長、スタッフからのパワハラ、キャスト内でのいじめ、質の悪い客による嫌がらせやストーカー行為など、それらは絶対にないとは言えません。
こういう時に、大手グループならば、グループ内での店舗移籍・移動がしやすいので、簡単にすぐに環境を変えることができます。中小グループや個人経営の店舗ならば、他店舗への移籍は簡単ではありません。

〇客の質が良い大手グループ
大手グループは、宣伝広告費にお金をかけることができるため、高い集客力があります。たくさんの客が集まってくれば、もちろん中には質の悪い客もいます。大手グループは、資金的余裕がありますから、質の悪い客を出禁にしても痛くもかゆくもありません。質の悪い客のせいで、稼げる女の子に辞められることの方が痛手です。出禁にした客は、グループ内で情報共有されますので、必然的にグループ全体で客の質が高くなる、というわけです。
小さいところなら、顧客一人を失うだけでも痛手になりますから、女の子に無理をさせて接客させることが多々出てくるでしょう。

気になった方は、大手グループのホームページで確認してみてください。きっと、あなたの希望に沿う店舗が見つかるはずです。