奈良風俗求人|ギャルズネットワーク奈良店|仮:たえこ(21歳)

私は奈良の風俗店で働いていますが、週5日ほどの出勤で大体月に60万くらい稼ぐことができています。ただ週5日といっても私はそこまで多くの時間働いているという訳ではありません。現役大学生の私は講義や就職活動、そして企業へのインターンシップなどもあって普段から忙しい毎日を送っています。そのため風俗店で働けるのは仕事や講義が終わったあとの深夜や、土日など何もないオフの日ということになりますね。周りを見ると現役の大学生であっても風俗店で働いているという人は少なくありません。彼女たちが働いている理由は奨学金の支払いに充てる・若くて「現役女子大生」という肩書が使えるうちに働いて将来の貯金にするといったケースが多いように思えます。ただ私はそのどちらにも当てはまりません。色々とやりたいことが多い私にとって大学生が働けるアルバイトはお給料が安すぎて働く意味を感じられません。そこで一週間働いて稼いだお金を風俗では一日で稼げます。風俗ではそれだけ効率良く稼げるので、私はその分勉強や就活とかに時間を費やしていますね。

ただ奈良は関西の中でも決して都会と言えない地域であるため、お店によっては全くお客さんが来ないため稼げないというところもあるそうです。その点私が働いているお店は関西でも最大級のグループの系列店なので、出勤したときはいつも慌ただしく移動してお客さんにサービスできています。スタッフさんや他の女の子も忙しくしているのを見ると「繁盛しているんだな」と感じますね。そんな環境だからこそ出勤が少ない私でもしっかり稼ぐことができているのです。またそういった環境は就活をしている私にとって思わぬメリットがありました。利用しているお客さんの中には色々な人がいて、中には企業の社長さんや重役と言った人もいるので仕事について色々聞くこともできます。「欲しいと思える人材」について聞いた話をもとに仕事をし、面接やインターンでもそれを意識して良い方向に向かっています。

そして奈良の風俗店で働く私にとってありがたいのは帰るときに車を出してもらえることです。電車がなくなった深夜まで働くことの多い私ですが、できれば少しでも良いから寝て自宅で次の日のスタートを迎えたいと考えています。お店のスタッフさんはそんな私の考えを理解してくれていて、終電が終わった後に車を出して家に送ってくれるのです。移動中に眠れますし、夜明け前までに自宅に帰れるので「時間を有効に活用できてるな」って感じがします。このような環境の中で働けているので、今働いている奈良の風俗店を選んで良かったなと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です