品川風俗求人|品川夢見る乙女|仮:まい(21歳)

現役の大学生である私は授業がないときに品川のデリヘルで働いています。出勤できるのが週に3~4日ですが、大体50万円くらい稼ぐことができていますね。私は今のお店で初めて働いたのですが、私のように未経験から働く女の子も多かったので働きやすいです。それに自分の都合で出勤を決めて良いので、テスト期間中は勉強に集中し、休みに入ると出勤を増やすといったことができています。私が品川のデリヘルで働き始めた理由は、大学やそれを取り巻く環境が影響していますね。

私はあるお嬢様大学に通ってもう3年になります。有名お嬢様大学だけあって、友人たちはそれはもうお金がありあまっていました。彼女たちと仲良くするため、ちょっとお食事でもとなれば、1〜2万ではもう足りません。そういう次元の友人を持つと大変です。同じ服を着回すにも2週間に1回、最低でも14パターンは必要になります。シーズンが過ぎれば、よほど気に入った服でない限り、もうその服を着ることはなくなるのです。少し大きな休みが取れれば、気軽に海外旅行なんて当たり前。彼女たちは簡単にヨーロッパやアメリカに足を伸ばします。もちろんホテルは最低でも3つ星でなければなりません。その中で問題なく生活していくためにはまとまったお金が必要です。品川のデリヘルで働いている私は、おそらく大学を卒業するまでデリヘルの仕事を辞められないと思います。最初は誰かに会うんじゃないかとドキドキしていましたが、最近ではもう気にしてませんね。お店の方でもアリバイ対策などをしてくれるので、知り合いにばれる危険性はほとんどないように思えています。

そんな私はもともとは地方にある小さな町の一般家庭で生まれ育ち、大学進学のため上京し一人暮らしをしています。私は英語が得意で、いつか世界に関する仕事がしてみたいなどと考えていたことも関係があります。高校時代の担任に勧められて今通っている大学を受験して晴れて合格しました。私でも大学の名前は知っていましたし、田舎の両親でさえ聞いたことがある名前の大学。そのため合格したときは本当に喜んでもらえたし、自分自身嬉しかったのを覚えています。親戚一同も喜んでくれて、田舎で暮らしていれば2年は暮らしていけるであろうお金をもらったのです。そのため意気込んで上京したのですが、入学してみると他の女の子と私との違いに驚かされました。勉強して将来世界に出て働きたいという夢はありますが、そのために今は大学でしっかり生活をするためのお金を品川のデリヘルで稼いでいます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。